24時間いつでもトレードができるFXのメリット

By: Portal Abras

おすすめ副業としての投資ジャンルに関しては様々な投資商品やサービスが提供されてきておりますが、取引に際しては実質的には証券会社などの営業時間や受付時間に限られてしまいますので、平日の昼の時間帯に働いているという方や忙しいという方には非常に不利になってしまうということがあるのです。

しかし最近話題となっているFXにおいては、インターネット環境が整っていれば、FX会社が受け付けている平日の24時間いつでも取引を成立させることが可能になってくるのです。仕事や家事で忙しいという方であっても、自分の都合のいい時間帯で取引ができるというのは大きなメリットを持っているものであると考えられます。FXトレードは世界中の数多くの通貨を対象にして取引を行うことができるようになっておりますので、時差を利用してマーケットが開かれている通過を対象に24時間トレードを成立させることができるようになっているのです。

最近はスマートフォンでのアプリを利用した取引も行えるようになってきておりますので、出かけ先であってもちょっとした移動時間を活用して通過トレードができるようになっておりますので、為替トレードの利便性も非常に大きなものになってきていると考えられます。FXなどの為替取引というと長時間の取引が求められる印象がありますが、今ではFXトレード用のシステムも進化してきておりますので、短時間であっても為替レートをチェックしたり売買のタイミングを見つけることが可能になってくるのです。

さらにアプリケーションを活用することでFXの自動売買も実現できるようになっておりますので、時間があるときに売買のタイミングの設定をしておくだけで、あとはアプリに一任するだけで取引を成立させることができますので時間を省略するというメリットが非常に感じられる内容となっております。FX初心者の方であっても非常に利用しやすい環境が提供されていると実感することができると思います。

FXの本が発送され、ようやく中身を確認できそう

By: Ali Edwards

FXの本の発送連絡が来たから、明日、明後日ぐらいには届くはずです。たぶんポストインのみでしょう。読みたい本が届く気分です。読みたいかどうかというと、中身を確認したいという気持ちのほうが大きく、何が書いてあるのかです。すでに知っていることを書いているかもしれないし、知らなかったことを書いているかもしれません。本の中でどれだけ参考になることがあるのかです。

レビューを読んで購入したから、いくぶん内容のほうは安心していますが、感想としては実際に読んでみなければわからないです。FXのサイトでも、図解で解説しているサイトは参考になるものがあります。たとえば、業者選びにしても、表の中で特徴に合わせて配置して、わかりやすいようにしてあります。自分が使っているFX業者は長期保有向け、デイトレ向け、サービス重視、といった特徴があって、割合約定システムやチャート、機能が充実していて使いやすいというのがわかります。

これまで数社のFX業者のシステムを使ってきましたが、こればかりは、使ってみなければ実際の感想は異なるのかなと思います。たとえばDMM FXはわりあい評判がよさそうですが、自分が使ったときには、そういうほどではなかったし、使いにくかったです。だから、使いやすいと感じるかどうかはレビューのみではわからないかもしれません。

ほかにも、外為オンライン、みんなのFXといったたくさんの業者があって、システムの約定スピード、チャート、異なっています。使いやすいところがあるはずだから、デモを申し込んでやってみることで少しはどういったものかが体験できるのではないか。

以前、サイバーエージェントFXというのがあって、わりあいユーザー数が多かったようですが、最近はぜんぜん聞かなくなりました。どこでも話題になっていません。現在どうなったのかですが、ワイジェイFXに社名が変わったようで、ヤフージャパンのような名称ですが、そのグループになったようです。

FXにおける早めの利食いのメリットとデメリット

By: Jay Galvin

FXでは損切りの判断を間違えないことが、とても重要になってきます。ただ、いかに損切りの判断を間違えなかったとしても、それは損に違いありません。ならば、利食いをしっかりすることのほうが大事ともいえます。

利食いを最高の状態で終わらせることができれば、大きな利益を得ることができます。相場の最高地点で利確できればその売買は大成功といえますし、他で多少損をしていたとしても関係ないくらい大きなプラスになります。

FXは3か月なり6か月なり1年なりで区切ったとき、その収支がプラスになっていれば勝ちといえます。それは、たとえ損切りが続いていて苦しい売買だったとしても、終盤に上手く利食いして大きなプラスを叩き出せれば、それで良いということになるのです。つまり、勝てるときに大きく勝っておくことが大切です。

FXの売買を繰り返していると、利食いを早めにし過ぎてしまうことがあります。ちょっと上向いたところでまた下がるのが怖くなってしまい、そのちょい浮き状態で利食いしてしまうのです。それだと確かに利益は確実に出るのかもしれませんが、大儲けというわけには残念ながらいきません。勝ちという結果にこだわるあまり勝てるタイミングで大きく勝てないことになってしまいます。

その判断はかなり難しいところで、早めの利食いがまったく功を奏さないというわけではありません。その早めの利食いが最高のタイミングということもあります。ただ、そればかりを繰り返していたらどうしても大きな勝ちは見込めませんし、勝率重視のFXはよほどの精度がないとトータルの収支でプラスにすることは難しいです。

トレードスタイルやトレードルールが人それぞれでありますから、早めの利食いそのものがすべて悪いというわけではありません。ただし、そればかりを繰り返していることのデメリットは考慮しておかなければならないですし、そうすることによる影響を頭に入れてトレードしなければならないのです。

大きく儲けようと思うより小さな毎日の目標のほうが達成しやすい

By: Molly DG

誰もが簡単に儲けられる時代は終わりました。FXは登場したての頃は投資経験がない人でも儲けられる宣伝文句が多いですが、最近の相場はトレンド相場からレンジ相場に移り変わったことにより、為替相場を読む力が必要になりました。FXは頑張った人だけを儲けさせてくれます。

誰もが儲けることができなくても、頑張った人には投資の女神が微笑みます。無理をしないトレーディングでも大丈夫なのは、FXは毎日やるものではないからです。自分の都合のいい時間帯で取引をすることがベストです。もう諦めない損失からの大逆転にも、こういうゆとりある取引が大切です。

頑張ることと無理をすることは同義ではなく、その性質はまったく異なるものです。人はなぜ頑張るより無理をしてしまうのでしょう。FXトレーダーとして認められたいその欲望が、精神面からだめにするのです。FXはまわりからギャンブル扱いされていることもあり、大きくFXをしていると声に出せないこともあります。

なのでFXトレーダーには、必ずFXで成功しなければいけないプレッシャーがかかっているのです。未来志向ではだめで、現実的なFXをするのが比較した場合理想的なのです。人は未来志向に行き過ぎても息苦しくなります。

百万円儲けようと思うより、千円儲けようという小さな毎日の目標のほうが達成しやすいのです。ツールに頼らずに自分の勘を信じることも大事です。ツールは有効性があるものですが絶対的なものではありません。そのためツールに頼りすぎると自分の判断力が鈍くなります。

誰もが儲けられる時代は終わりましたが、FXは自分が努力したぶんだけ結果はかえってきます。為替相場のパターンにはいくつかあり、それを学ぶことだけでもずいぶん違ってきます。儲けられないと諦める前に、FXトレーダーとしてできるかぎりのことをしてみましょう。そうすれば投資経験が確実に増えていくので、その分FXトレーダーのビギナーとしてから脱却できます。

週末の単発バイトでヘトヘトになりましたがまぁまぁ稼げました

By: GotCredit

平日は普通の会社員として働いています。基本給は普通ですが、残業はあまりなく、収入がもう少し欲しいなと思い、副業を始めました。副業は単発バイト、昔の日雇い派遣と言われるものをやりました。この単発バイトなら自分の好きな時間を選べて働けるからです。時給は950円と最低賃金より少し高めでした。私の登録した単発バイトは倉庫内作業やライン作業が多い会社でした。説明会に出て、いくつかの書類に記入し、簡単な面接をするだけで簡単に採用となりました。

あとは働きたい日の二日前に登録すると、働きたい前日に仕事の紹介がきました。紹介された仕事は基本的に断れません。交通費は基本的に自腹です。バス代だけは出ます。そんなに遠くに派遣されることはありませんが、やはり、近場だと嬉しいです。遅刻厳禁なのは分かりますが、仕事を始める予定の時間よりかなり早く集合させられるのはちょっと嫌でした。

派遣先は大抵誰でも出来る仕事でした。ケーキのライン作業はベルトコンベアに流れてくるケーキにクリームを塗ったり、フルーツを乗せたりします。あるいは蒸し暑い倉庫で、ベルトコンベアに流れてくる段ボールに送り状を張り付け続けるものもありました。一番大変だったのは野菜のカット工場です。とても寒い部屋で野菜を切り続けたり、袋に入れ続けたりします。大体、誰でも出来る単純な作業なので、外国人の労働者が多いです。そして、休憩時間やお昼の時間はきっちりと取ることができます。

でも、一日終わると緊張がとけてどっと疲れて二度と来るものかと思ってしまいます。それでも、単発バイトは派遣先を選べないので、運次第です。ヘトヘトに疲れますが、保険とか年金とか引かれないので、お給料は時給分キッチリ貰えるのは少し嬉しいです。今は欲しいモノがあるので、副業をしていますが、それが手に入ったらもうあまりしたくはありません。私は女なので、あまり力仕事は期待されていませんが、男性は同じ時給で結構重い荷運びをしていました。

副業で500万円を貯めて楽しく暮らしています

By: David Siu

副業で目標金額500万円を貯めました。お金を貯めたいけれども、仕事で稼いだお金を節約してさもしい思いをしてしまうのは嫌だと、私は副業をおこなうこととしたのです。本業で働いて得たお金は全て使いきり、副業で得たお金を貯金に回したのです。

本業の月収はたった20万円、ボーナスはありますが自分はお金の使い方が荒いのですぐに無くなってしまいます。お金の管理が下手であり、つい交際に、飲み会にと、使い果たしてしまうのです。美容院にも一ヶ月に一万円を使いますし、毎日のように接待や飲み会があり、外食が大好きで、お洒落にカフェでコーヒーを飲むことなんかも大好きなのです。

外食による出費は意外にも大きく、一度計算してみるとあまりにも多額なので嫌になってしまったほどでした。いつでも綺麗にしていようと、洋服をクリーニングに出したりすぐに買い替えたりもします。節約が苦手であるために、副業を始めてみましたがこれがとても調子が良いのです。

睡眠時間が短く、不眠気味であるために一日三時間しか眠らなくて十分ですので、その時間を副業にあてました。副業をおこなうためには体力や精神力も必要となりますが、ほどほどに頑張り、無理をせぬようにしていました。最初、副業でお金を稼いだ時は嬉しくてたまりませんでした。

会社に行って稼ぐお金の他に、こんなにお金を得られる能力があるのだと、自分を褒めたくなったのです。やればやるほど儲かるのが嬉しく、当初は徹夜覚悟で副業をしていたくらいです。段々と稼ぐ楽しさを覚えて行き、今月はこれくらい稼いだから、来月はもっと稼ぐぞと、目標を大きくしていきました。遊ぶことよりも、眠ることよりも、食べることよりも副業でお金を稼ぐことが楽しいのです。

確実に何かを得られるという手応えが人間の精神を満足させてくれるのです。副業を始めてからは、動きに無駄が無くなりました。それまでは、ごろごろテレビを眺めたり、長時間お風呂に入って時間を潰したり、好きでも無い本を読んだり、インターネットをいつまでもしたりと時間を無駄に使っていましたし、傍目に見ても、とても格好悪い生活でした。ところが副業はお仕事なのですから、働いている=素晴らしいと、胸を張りたくなるのです。

副業により好きなものが買えるようになりました

By: Andrew Kuznetsov

副業で、毎月20万円のお金を稼いでいます。副業をしていると、お金がどんどん稼げるために、欲しい物を我慢せずに買うことができます。普通の仕事のみをしていた頃、頑張って働いたのだからお金は使えないなんて、守銭奴に走っていました。お金を使うことが勿体無いために、本業で稼いでも欲しい物が買えずにいたのです。

実家が裕福の友達を見ると、ちっともお金に頓着しておらず、湯水のようにお金を使い、ゲーム、プレゼント、漫画、飲食、美容用品と、いくらでも欲望を満たしていたために、うらやましくなっていました。お金が無いために友人づきあいの幅も狭まりますし、お金持ちの友人といると、お金の価値観の違いからあまり楽しくなくなってしまいました。いつもお金が必要だと思いながら過ごしていた時、副業の存在を知ったのです。

本業を終えてから数時間働き、お金が得られるのです。私はお金が無いために、本業を終えてからはただ寝ているばかりでした。お金があれば美味しい物を食べたり、綺麗な洋服を買ったり、新作の音楽を聞いたり、行きたいところに行き、友人と遊べる機会も増えるのにと思っていたのですが、副業によりそれらの願望が叶えられました。

副業で働くことで、いきいきしますし、お金を稼いで余暇を思い切り遊べるようになったのです。それまで我慢をしていたエステにも行き、ついに憧れのブランド物のバッグまで購入しました。副業をしている間、次は何を買おうか、欲しい物が買える金額まで頑張ろう、など、目標を決めて頑張ることができています。

自分で頑張って稼いで購入した物、というのは本当に満たされてしまいます。副業をしていない頃は、自分は怠け者だなあなんて、自己嫌悪に陥っていたのですが副業で働き、稼いでいるということで、他人よりも頑張っているんだと自信が持てるようになりました。副業って大変そうというイメージもありますが、慣れれば簡単ですし、とっても楽しいです。