おまとめローンの難易度は口コミを参考に

おまとめローンの難易度は、口コミを参考にすることである程度はわかります。自分とよく似た属性の人の口コミが、参考になるでしょう。例えば、年齢30歳、中小企業の正社員、勤続年数5年、年収400万円、2社から50万円ずつを借りている人ならば、同じような属性で審査に通っている人がいるかどうかをチェックしてみましょう。審査に落ちている人のほうが多いなら、難易度はそれなりに高くなると予想ができます。もちろん、口コミにはすべての情報が書かれているわけではないので、完全に鵜呑みにしてはいけません。属性が同じに見えても、その人はクレジットカードで何回も延滞をしている記録があるために、審査に落ちているのかもしれません。逆に、自分と同じような属性の人がたくさん審査に通っていても、自分は過去にローンの返済で2回、3回くらい延滞をしてしまっている場合には、審査落ちのリスクはそれなりに高いと考えられます。

おまとめローンの口コミを見ていると、金額が少ない人ほど審査に通っている傾向があることがわかります。「2社から20万円ずつを借りていて、1社にまとめた。専業主婦です。」「2社から50万円ずつを借りていて、1社にまとめた。中小企業の正社員です。」というような口コミが多いです。中には「3社から100万円、70万円、30万円を借りていて、200万円を1社にまとめた。」という人などもいますが、そのような人はむしろ少数派です。おまとめローンは複数のローンをまとめる商品ですが、大きな金額をまとめることは難しいことがわかります。大企業に勤めていて高い年収を得ている人などでもない限り、3社からの100万円ずつの借金を300万円にまとめるといったことは難しいと考えておきましょう。いざとなったらおまとめローンを利用すれば良いと考えている人も、なるべく早い段階でおまとめをするように意識をしておきましょう。借入件数は2件の状態が理想であり、金額は少ないほど審査に通る可能性が上がります。(おまとめローンを紹介しているサイト